イラストレーターレオリオ/レオ李緒/leolioのTOPページへ

しりあがり寿/イラスト日記/コラム
イラストレーターレオリオ/レオ李緒/leolioのTOPページへ

 タイトルイラスト エッセイ コラム 絵日記 歩こうの会  first update
しりあがり寿 新春寿始め 2005 01/10
   

 早朝の七時過ぎのバスに乗っていたときのこと。
 信号待ちでバスが停車し、何気なく外の景色に目をやると、まだ開いていない商店の看板がたくさん並ぶ歩道を白い杖で地面を叩いて確認しながら一人歩いている人がいる。
 目が不自由なんだろう。
 杖がまるで道先案内人のように世話しなく地の底で動きながらその人を誘導している。
 真っ暗の世界を歩くというのものは怖いもんだろうなと、じーっと彼が歩いているのを見ていた。
 するとビール屋の細長い立て看板に彼が正面からぶつかった。
 白い杖はちょうどその立て看板の二本の足の間しか探ってなかったようで、彼にその存在を伝えられなかったようだ。

 彼は一歩引いてまた、杖で地面を叩きながら歩き始めた。

 そこからはバスが動き出したので、その人は私の視界から流れる景色の彼方に消えていった。

 まあ、言いたいことは特に無いんです。
 勝手に解釈して下さいな。











 まあ、その話は本文にはなんの関係は無いんですが、

 今日は成人式、新たに約8万3000人の方々が成人になったそうです。何がめでたいのか分からないけど、一応おめでとうございます。

 早く年金払ってね。

 ちなみに私は平成14年度と16年度の分と月々2万6千600円づつ、国民年金を払っています。止めたいです。はっきり言って老人になったときのために貯金しとくから止めさせて。


 まあその話もどうでもいいんだけど、ここは・・・



イラストレーターレオリオ/レオ李緒/leolioのTOPページへ
***「東京ドーム」***



 別にここに、記念品欲しさとテレビに映りたくて成人の式典に参加しに来たとかでは無くて、



イラストレーターレオリオ/レオ李緒/leolioのTOPページへ
***「男前なニワトリ」***



 我らが、しりあがり寿氏のイベントが平成16年12月26日クリスマス明けから、本日平成17年1月10日(祝)まで行われていたので、東京ドームまで足を運んでみました。

 東京ドーム周辺はしりあがり色に染まり、東京ドームシティ・アトラクションズラクーアではしりあがり寿アート装飾が施され(上の写真もそう)、ジオポリス1Fでは、今度、宮藤官九郎発監督作品として映画化される「真夜中の弥次さん喜多さん」から「流星課長」「ヒゲのOL薮内笹子」など、おなじみの彼の作品がお正月をテーマに大集合した「しりあがり寿 アートギャラリー」が催されているという。
 そして「しりあがり寿 寿神社&おみくじ」もあるそうな。

 行かいでか!という訳で行ってきました。



イラストレーターレオリオ/レオ李緒/leolioのTOPページへ
***「門松もあるでよ」***



 ジョイポリス一階内にある「しりあがり寿 アートギャラリー」へと足を運ぶ。



イラストレーターレオリオ/レオ李緒/leolioのTOPページへ
***「マゼンタ100」***



 一見すると簡易的なオバケ屋敷みたいです。薄いボードで仕切られた中を通路沿いに歩いて行くと神社が待っているという順路になっている。

 入ってみた後否応なしに分かったんですが、そんなに規模も大きくなく、早足で歩くと三分もかからずに抜け切れます。

 当初、何も今回のイベントについて調べることもなく「ドームに行けばなんとかなるでしょ!」と足を運び、みうらじゅん氏のイベントの如く東京ドームを借りた大掛かりなイベントかと勘違いしていたため、ドームの周りをうろちょうろちょをすれど、目に入るのは「イタリア」の文字ばかり。というのも、ドームはイタリア・フェスティバルで占められており、目的の氏のギャラリーはジョイポリスの中の1スペースの大きさで、どこかの家のリビングぐらいの規模だった。
 例えるなら、「八畳入り組んで細長い一間、神社付き」といった感じだろうか。



イラストレーターレオリオ/レオ李緒/leolioのTOPページへ
***「迷子ゼロ」***



 その前の日に行った「大(Oh!)水木しげる展」と比べると、やはり規模的に見劣りするが内容は濃かったよ。

 考えてみれば年末から年始にかけて、氏のイベントでドームが貸し切られているというのも無茶な勘違いだったな。元旦には後楽園ホールで「欽ちゃん&香取慎吾の全日本仮装大賞」の収録があったそうな。そういえば、あの番組見なくなってもう10年くらい経つなあ。欽ドンは好きだったけど。


 ではギャラリーに入って行こう。

 一歩足を入れると、



イラストレーターレオリオ/レオ李緒/leolioのTOPページへ
***「迎い入れてくれる愉快な仲間たち」***



 氏のめでたそうなイラストがお出迎えとなっている。

 始めは時事的なネタの一コマのイラストが並び、四コマ漫画なども見ることが出来る。相変わらず独特のセンスのものが書かれている。
 四コマものの方は三日三晩寝かされなかった人がやっと寝かしてもらえたのも束の間、二時間ぐらいで起こされて無理やり描かされたようなタッチだ。
 やはり、ここまで来ると匠の技だ。



イラストレーターレオリオ/レオ李緒/leolioのTOPページへ
***「あの隅にある赤いのは・・・」***








イラストレーターレオリオ/レオ李緒/leolioのTOPページへ
***「紅白歌合戦」***



 氏の漫画の中に出てくるキャラクターが歌っているシーンを集めて、赤組・白組で見開きで合戦してる。
 歌っている顔って、やはり口をあんぐり開ける形になるから、面長の顔だらけとなっている。歌っているシーンって紙上から歌が聞こえてくるわけはないから、歌が上手いか下手か、どんな声で歌っているかを表すのって文字の形になるよね。
 いろんな書体が飛び交っている。

 ドラえもんのジャイアンの歌っているシーンの「ホゲー」の書体も確か凄かった気がする。太い書体の文字に毛が生えてた。

 にしても角を有効に使ってますね。





イラストレーターレオリオ/レオ李緒/leolioのTOPページへ
***「飾られる氏の書籍」***



 そして大きく場所を取られているのは、やはり「弥次さん喜多さん」のコーナー。

 TOKIOの長瀬智也氏と中村七之助氏のダブル主演でこの春に公開されるだけあって、その映画の宣伝も兼ねて大きくスペースを構えている。



イラストレーターレオリオ/レオ李緒/leolioのTOPページへ
***「劇中のシーン抜粋」***



 上を見上げれば・・・、



イラストレーターレオリオ/レオ李緒/leolioのTOPページへ
***「モニター&スピーカーからも」***



 そういえばさっきからエンドレスで流れている音楽も劇中歌だろうか、ならば元ナンバーガールの向井秀徳氏のZAZEN BOYSの歌なんだろう。まわりのジョイポリス内の音楽もうるさいのでよく分からない。




 おや?





イラストレーターレオリオ/レオ李緒/leolioのTOPページへ
***「壁に穴・・・・・、」***











イラストレーターレオリオ/レオ李緒/leolioのTOPページへ
***「・・・・・」***











イラストレーターレオリオ/レオ李緒/leolioのTOPページへ
***「カーテンの向こうは、」***
















イラストレーターレオリオ/レオ李緒/leolioのTOPページへ
***「目が光ってる」***



 大きく引き伸ばされた弥次喜多の劇中シーンでした。




 それはさておき、弥次喜多のゾーンを抜けると、通路沿いには、



イラストレーターレオリオ/レオ李緒/leolioのTOPページへ
***「カルタのよう」***



 極めつけは、



イラストレーターレオリオ/レオ李緒/leolioのTOPページへ
***「ヒゲのOL」***



 氏の代表作の「ヒゲのOL薮内笹子」の福笑いだった。
 いや、しなかったけどね。バイトの人がじーっと見てたし(笑)。




 これにて、めでたい雰囲気で包まれたギャラリーは終了。出口に向かうと見えるのは・・・、




イラストレーターレオリオ/レオ李緒/leolioのTOPページへ
***「出た!寿神社」***




 この神社、実はそこらの神社と訳が違います。とある仕掛けが仕込まれているんだな、これが。その仕掛けが見たい人は下の画像をクリックして下さい。横向きに録っちゃってるけど、そこはご了承下さい。

 *ご覧になるにはQuickTimeが必要です。プラグインの必要な方はこちらからどうぞ!



***「クリックされると別ウインドが開きます」***



 ご覧になられましたか?鈴を鳴らすと神棚が後ろにヒックリ返って、さっきからよく映っていたニワトリが出てきます。
 全国の神社がこんな感じだと楽しいのに。
 なんか古くは歌舞伎、もしくはドリフのコントのセットみたいだけど、腰抜かす老人が増えるだろうなあ。



 神社というからには、もちろん



イラストレーターレオリオ/レオ李緒/leolioのTOPページへ
***「おみくじもあるでよ」***



  一応、普通の神社のように八角形の筒振って、番号を書いた棒が出てくる仕組みになっていた。その番号と同じ段にあるおみくじを自分で取るというシステムだったが・・・、

 どうせなんで、



イラストレーターレオリオ/レオ李緒/leolioのTOPページへ
***「全部もらっておいた(笑)」***



 大吉4枚、中吉・小吉各2枚づつの計8枚の収穫、凶は無いみたい。そういえば、去年のお正月はみうらじゅん氏のテングーの絵馬と、「新しい単位」で有名な五月女ケイ子嬢の手ぬぐいをもらった。
 だるだる雰囲気のバイト君たちは覇気が無くなっており何も咎められなかった。




イラストレーターレオリオ/レオ李緒/leolioのTOPページへ
***「より神社っぽい」***



 これにて、「しりあがり寿 アートギャラリー」も「寿神社」巡りもおしまいです。
 展示スペースは小さかったけど、なかなか中身が濃くて充分楽しめた。
 私も省スペースで濃い目の個展を開きたい気持ちになったよ。今年は個展でも何処かで開いてみようかな。その際はこのサイトで告知するんで是非足をおばお運び下さい。
 神社を作る予算はないけど。




 このまま帰ってもなんだし、当方「先天性定期的に甘いもの食べないと嫌になる症」なんで、なにか甘いものを探してドームシティ内をぶらぶらと・・・。





イラストレーターレオリオ/レオ李緒/leolioのTOPページへ
***「ムーミン谷の仲間がパンになりました」***



 上の写真はドームシティ内にある「ムーミンベーカリー&カフェ」というお店のパンです、ムーミンが食べたくなったら足を運んでみて下さい。まあ、ムーミンパパじゃなくてムーミンパンは食べずに、高級スーパーの成城石井があったんで物色すれどピンと来ず、食べ歩きもいいかなとマリオンクレープでクレープ買ったら、これが生地の自体の味も焼き方も下手な人が作ったもので、まずくて機嫌悪くなりながら神田まで歩いて古本流しをして、ドームシティまでまた戻って地下鉄で帰っただよ。
 結局は、ドームシティより神田にいた方が時間が長かった。








イラストレーターレオリオ/レオ李緒/leolioのTOPページへ
***「帰路にもあのニワトリ・・・」***










じゃあ、また!



メールはこちら
 
元旦から嘉門達夫ライブ
レッカーの上の車窓から
としまえんを歩こうの会
Oh!水木しげる展
しりあがり寿 新春寿始め
名古屋でなごむ
真アニマル放し飼いの森
日本一の駅弁大会
夢のチョコレート工場
合言葉はSD776GB
月島の目
談話室で談話らない
40周年だョ全員集合!!
インドに桜咲く
leolio.comも三年目だから
凸なすびユンタ
凸なすびユンタその後
マイナス20の氷の世界
タワーリングナンセンス
映画の窓から
家の前が
GEISAI-5にジョイン・午前
GEISAI-5にジョイン・午後
雨の日のデパートの屋上
おいしい牛乳
おいしい牛乳 第二話
ひよこ リターンバック
We♥MUSIC
We♥MUSIC Vol.2
謎のタクシー運転手
楽しいお話
愉快なお話
歯がよう
スーパーホラー大会・前編
スーパーホラー大会・後編
キリンジ at Zepp Tokyo
高野寛 at オザミ
東京コンテンツマーケット
ブームがルール
メロンソーダ
新潟にせめてでも
初○○
コレクションする人達
ミルクセーキ
京都・早朝歩こうの会
アベック・ダイビング
キャッスルランド
ライスカレー、水なし
ラフ&ピース
唐突な攻撃
寿司バーGION
晴朗
くじら日和
犯人は圏外にいます
ダバダバダお台場
有線テレビ
横浜のケン
トラウマ坊主
あの豆腐屋の兄ちゃんが
癌ばるな癌
癌センター
四世代子猫王国
四世代子猫王国2
四世代子猫王国3
アニマル放し飼いの森
アニマル放し飼いの森2
アニマル放し飼いの森3
キリンジと武道館
駅弁持って駅へ
バースデーケーキ
コスモエタ赤蝮
カレーですか?ここですよ
デジタルオニギリ屋
乃馬土温泉
ロイヤル武術歌劇団
新足袋
スージーQ
しりとり合戦
厠(かわや)イヤミ百景
もえエコ
No Contents
イラストレーターleolio
プロフィール
グランベリーワークス強火
チコリイッパツ!
メール
歩こうの会 おざな
歩こうの会 うずま
歩こうの会 ギズモ












楽天ブックストップページ

弥次喜多in deep(1)改訂版 ( 著者: しりあがり寿 | 出版社: エンターブレイン )

地球防衛家のヒトビト(’02.4.1〜’04.3.3) ( 著者: しりあがり寿 | 出版社: 朝日新聞社 ) ヒゲのOL薮内笹子 続・ヒゲのOL薮内笹子 夢の章

続々コイソモレ先生 瀕死のエッセイスト( 著者: しりあがり寿 | 出版社: ソフトマジック ) スロービジネスのすすめ 7か条 ( 著者: 日本放送協会 / しりあがり寿 | 出版社: 日本放送出版...

●みうらじゅん&安斎肇 “勝手に観光協会 vol.1”<Tシャツ付限定盤>CD(2004/12/1) ●みうらじゅん&安斎肇 “勝手に観光協会 vol.2”<トートバック付限定盤> CD(2004/12/1)
-----Copyright ©2003-05 leolio. All rights reserved. -----