イラストレーターレオリオ/レオ李緒/leolioのTOPページへ

 タイトルイラスト エッセイ コラム 絵日記 歩こうの会  first update
ひよこちゃん リターンバック 2004 7/23
   


 *「ひよこのイラスト」の検索でこちらに来られた方は「無料イラスト素材」のpageに、個人でご使用の場合は無料でダウンロード出来る「ひよこ」のイラストが御座います。
                                         04/12/05


 それでは本文をどうぞ!









 去年の初め、とある飲料について何かしら書いた記憶がある。

 めまぐるしい飲料業界、気が付けば「お前も新発売、あら君も新発?そちらさんも新発売。ところであの方は何処に行ったんでしょう?」といった感じで、常に冒険野郎みたいな新人が出て来たと思えば、タバコの煙のように消えて行く。残れるのは極限られた飲料のみ。
 そんな大海に、毎年、毎年、改良されて乗り込んでくる一隻の船、それがダイドーの「こんがりミルクセーキ」だった。

 あのコラムを書いてから、一年半年くらい経つわけだが、その間にも新たな「こんがりミルクセーキ」こと、ひよこのブラウン・ジュニアに出逢うことが出来た。


 出会いはいつも街中だった。


 しかも思わぬ季節に出逢った。そう、夏の暑い日に・・・。

 「えぇ!」と思わず声を上げそうになった程だ。
 その名は「ひんやりミルクセーキ」



***♪愛愛愛愛ココナッツ♪***




 「こんがり」が「ひんやり」になってる。夏仕様だ。逆説だが、TUBEが冬にCD連発して出すようなもんだ。
 もしくは、夏に肉まんを販売して、「冷やしてもいけますよ」とか言ってるようなものだ。最近、ミートスパの元も、インスタントカレーも「冷やしてもいけます」みたいな表記をよく見かける。いつからこんなことになったんだ!?
 でもミルクセーキなら、まだいいよね。ホットコーラが出るより。

 「皆様の期待に反して、コ●コーラより遂に出た!!Hコーラ(ホット)。グラグラに温められたコーラと炭酸のハーモニー、刺すように喉に痛烈に来ます!飲みづらくて、これは長持ちします!道内限定販売。」

 冷たいミルクセーキなんて全然ありじゃん。冷やし飴もあるし。でも、夏にあのひよこに出逢えるとは思ってもみなかった・・・。


 しかし、あれ?いつもの三本柱がちょっと足りない。


 去年の第三弾なら「ブラウンシュガー・牛乳22%・メープルシロップ」の甘党三人頭を筆頭に、飲料業界で奮闘していた。
 しかし、夏仕様のは「牛乳22%」の表記がない・・・。


 なるほど、さすがに夏場に牛乳はちょっと危ないかもね。普段は三人柱の中でも、残りの二人の間を繋ぐまろやかな役割を果たしていた。  「俺の方が甘い!」「いやいや俺の方が甘い!」などとお二人方がつまらない内紛を起こしているときも、「まあまあ、私に任せておきなさい」と、お二人方の甘さを適切に調和していたはずだ。
 党内でも「牛乳22%氏は人格者だなあ」と人望も熱かった。

 でも、それも夏以外の季節の話。

 この「牛乳22%」氏は暑さに弱い。放置されることにもめっぽう弱い。そうすると精神的にからか、体質的にか、「牛乳22%」氏は人に危害を加える可能性を生み出す、なんなら嫌な匂いも醸し出す。

 下手すりゃ、お腹痛くて病院送りもお手軽なもの。

 普段は温厚でも、夏場の「牛乳22%」氏ほど危険な存在は無い。
 人様を病院送りになんてことになると、党の存在も危うくなる。
 党内の存続・未来のために夏場は「牛乳22%」氏には休養に出てもらう。
 彼も自分の事情を察し、文句も言わずに夏場だけは党のためにミルクセーキから背を向け離れる。
 残された党内では、お二人方が甘さ戦略を前面に出している。党内では「ああ、夏場は誰もあの二人を抑えられない。ああ、甘い。」など愚痴がこぼれる。
 「牛乳22%」氏は遠く離れた地で、どうにかしたいのにどうにも出来ない歯痒さに地団太を踏んでいる。ああ悲しい運命か。




 考えすぎ?

 そういえば、ミルクセーキって卵使ってるはずだよね。夏場の卵って・・・・・・。


 今までのミルクセーキだと、缶の正面に「牛乳とたまごでつくった」と表記があったのに・・・・・・。

 それも無い。



 やはり夏だもんね。




 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・





 それから季節は過ぎ、また冬が来た。「こんがりミルクセーキ」の本番の季節がやって来た。


 ・・・・・・そして出逢っただ。
 ・・・・・・おら、見掛けただ。



***「最後の冒険」の所はモザイクなし***




 「こんがりミルクセーキ 最後の冒険」・・・。


 ああ、どうやら今回で最後らしい。毎年、第一弾・第二弾・第三弾と改良を加え販売されて来たが、遂に最終兵器登場、第四弾のお出ましだ。
 小さいひよここと、ブラウン・ジュニアの成長もこれで見納めということだ。今まで見守ってきた息子(他人)の成長も見れなくなる。


 やはりどこか、そこはかとなく悲しい。
 四年目でお別れか、なんだか大学卒業みたいな感じだな。思わず、こちらの四年間とダブって回顧してしまう、楽しかった思い出のようだ。


 パッケージのブラウン・ジュニアを見ると、なんだかトランクのようなカバンを持って何かチケットらしきものを持っている。どこかに旅に出掛けようとしているのか?
 ケンタッキーフライドチキンか?
 帽子姿にトランク・・・、一瞬「寅さん」の姿とダブる。この子が帝釈天の産湯に浸かったとは思えない。




 そして今期の三本柱こと三人頭は「ブラウンシュガー・牛乳22%・バニラ」とある。

 おや、またメンツが一人違う。いつも同じ枠の方が毎年、毎年交代されている。振り返ると、メープルシロップからキャラメルソースへと交代し、そして今期は「バニラ」氏が登場した。
 
 相変わらず、「ブラウンシュガー」氏と「牛乳22%」氏は残っている。


 「牛乳22%」氏の評判については先ほど記述したけど、やはりこの「こんがりミルクセーキ」党は「ブラウンシュガー」氏があってこその党派ということになる。「ただの砂糖」「ホワイトシュガー」「伯方の砂糖」ではダメなのだ。やはり、この異様な甘さを引っ張っていくのは「ブラウンシュガー」氏だったのだ。
 公正な社会を実現するための約束こと、「ブラウンシュガー」氏が発したマニフェストは

「家庭に甘さを」
「電柱も甘くする」
「甘さにチャレンジ」
「甘さ気持ち30%増し」
「人を許す甘い社会」
「糖質OFFなんてなんのその」
「日本の主食を砂糖に」
「粉ミルクに砂糖を」
「天まで届く甘い政治」
「未来へつなぐ甘さ」
「カロリーUP」

だという(誰かが言ったに違いない)。

 そしてこの度、「こんがりミルクセーキ」党の人気取りともいうべき新顔の「バニラ」氏を三人頭に加えたのだ。党内では「何処にいたんだ、こんな奴?」と波紋を広げたが、そこは「ブラウンシュガー」氏の見事な人事采配、これが甘さをさらに強調することになる。そしてどこかしら、バニラの香り。



 全ては甘さのために!!




***考えが一番甘い***




 相変わらず、甘いんだ、これが。虫歯と提携してんじゃないかというくらい甘い。
 健茶王飲んでも、この甘さから生む血糖値は抑えられないんじゃないかな。


 でもこれで最後となるのなら、この甘さもどこか愛しい・・・・・・。





 ちなみに・・・・・・・









***豊作***







 ペン立てにしちゃいました。





 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・





 これで「こんがりミルクセーキ」ともお別れかなと思いましたが、あのですね、いたんですよ、彼ったら、もう一人。



***ペットボトルバージョン***




 しかもなんか違う、三人頭の一人が・・・・・「クリーム仕立て」になってる。

 ここ二年を振り返ると、メープルシロップ→キャラメルソース→バニラへと交代を繰り返し、そしてここに「クリーム仕立て」氏が登場した。
 今までだと、一応ソースなりシロップなり物品の名称だった。しかし今回のは「クリーム仕立て」。行為の呼び方ではないか、まるでコードネーム。

 何?全体をクリーム仕立てにしたの?ちょっと「もわっ」としてるの?

 飲んでみたけど、分からなかった、やはり甘い・・・・・・。


 ちなみに、これ39円でした。見付けたのが春だったので、冬を越して季節外品になってたんで激安特価です。

 ブラウン・ジュニアの発する「サンキュー」の文字。
 飲料製品なら、普通「おいしい」とか「すっきり」とか書きそうなものの、あえて「サンキュー」・・・。

 泣かせるじゃない。四年間毎年君との出会いを楽しみにしてたよ、甘い思い出をありがとう。

 これが本当の・・・





 スィートメモリーズ




おあとがよろしいようで・・・・・・・
















 なんて、まだもうちょっと続きます。

 このleolio.comなんですが、検索で「ひよこ イラスト」でお越しになられる方を時々見かけます。
 しかしながら、当サイト内に「ひよこ」のイラストなんて全然ありません。

 なんだか、申し訳無くなってきたので、一番上のイラストの他にもう一点描きます・・・・・。



















***14歳***











 冗談ですよ!?
 楳図かずお氏を知らない人には分かり憎いネタだったかもしれません。


 ひよこのイラスト対策は「フリーイラスト素材」の方でなんとかするかもしれません。気長にお待ち下さい。






じゃあ、また!













 あれから月日が流れ、ひよこのイラストを「無料イラスト素材集のページ」にUP致しました。ひよこのイラストを探している方はダウンロードして下さって結構です。

                                           2004/12/05





 
↑コスモエタ赤蝮↑ ↑カレーですか?ここですよ↑ ↑乃馬土温泉↑ ↑デイリーオニギリ デジヤマ↑




 

-----Copyright ©2003-04 leolio. All rights reserved. -----