イラストレーターレオリオ/レオ李緒/leolioのTOPページへ




 タイトル  first update
真☆おいしい牛乳 第二話 2004 06/06
   


 前回では、新たな牛乳ブランドを立ち上げるも、安易なおまけ物に走ってしまい、破滅街道まっしぐらとなってしまいました。
 マクドナルドも安易なデフレ競争に走ってしまい、己のブランド力を落としてしまいました。
 雪印は己のブランド力に隠れ、消費者を裏切りました。

 必要なのは揺ぎ無い絶対的なブランド力!

 という訳で懲りずに、新たな牛乳開発の話を・・・

 


 コカコーラが「C2」という新たなコーラを売り出しました。
 飲料業界、常に自動販売機にある継続的な人気を有してる商品もあれば、新商品がセミの一生のごとく出て来ます。

 新発売という表記を常に見ている気もします。
 「あっ!新しい飲み物だ!買ってみようかな」とも思うのが人間の常。
 しかも、今まで安定した人気商品の大リニューアルとあれば尚更飲んで見たいもの。
 全く新しい味ではなく、それは"進化"と言います。

 そんな「C2」。




 牛乳業界でも出そうじゃないですか、"進化"したものを



 名付けて・・・・










 G2







 想像通りのネーミングです。



***シンプル イズ ベスト***



 では、シュミレーションしましょう。
 前回は「ダイナマイト乳業」でしたが、今回は「アップルレ乳業」。
 元は秋葉原に店舗を持っていた、パソコンパーツ販売店「DOSVアップルレ」。
 ある日、ワンマン社長の突発的な閃きにより、「これからはミルクだ!たんまりみんなにミルクを飲んでもらうんだ!これからはPCケースのマザーボードを変えるんじゃないない、お客さんの心のマザーボードを変えるんだ!」と皆の反対を押し切り、パソコン業から飲料業界に無謀とも言える大いなる一歩を踏み込むことになりました。


 そして幾年かの開発の末、第一弾の商品が「G2」!


 いきなり「2」これは既存の牛乳たちと違い、次世代のジェネレーションの存在ということから、セカンドジェネレーションの意味の「G2」です。



 今までの牛乳たちと何が違うかというと、CPUが違います。

 CPUとは「コップにゆるり」の略です。

 この数値が高いほど、コップに注がれる速さが違います。紙パックの角度とか口の開け方などは関係ありません。牛乳そのものの流動性が違います。
 つまり、さらさら度です。ああ、飲みやすいかも!


 正式に書くと中身の表記はこんな風になっています。

 PowerMILK G2
 CPU 250MHz
 HD 1L
 メモリ 6MB



 説明が要りますね。

 正式名称は「PowerMILK G2」。CPUはさっき説明した通り、「コップにゆるり」の略です。
 HDは牛乳の量です、通常売られている他のメーカーさんの紙パックの牛乳と変わりありません。ちなみに「張っちゃって、出ちゃって」の略です。
 メモリはご想像通り、賞味期限です。MBの単位の意味は「毎日がバイキンとの戦い」の略です。つまり製造されてから6日しかもちません。その後の飲用はご自身の責任で・・・

 しかも、中身の牛乳は全てアメリカ産の牛から抽出して手を加えたもの。十勝とかではありません、メイドインUSAです。




 大々的に宣伝しましょう・・・、いや、今度は頭を使いましょう。宣伝はするけど、このG2の性能の良さをもっと前面的にアピールする形のものにしましょう。

 ここの社長はビル・ゲイツとマブダチなので、お金は幾らでも無担保で貸してくれます。ちなみにビルには「まだパソコン屋やってるよ」と言ってあります。

 例えば、他のメーカーさんの牛乳をあえて出して、CM内で比較証明しましょう。

 飲んでから、
 ・「エネルギーにされるまでが違う」
 ・「白さが違う」
 ・「背の伸びが違う」
 ・「太りやすさが違う」
 ・「喉越しが違う」
 ・「キレが違う」
 ・「匂いが全く無い」
 ・「ジョッキで飲みたくなる」
 ・「白いシャツにこぼしても分からない」
 ・「白すぎて、道路にこぼすとMY横断歩道が作れる」
 ・「犬に伸ばすと、散歩の距離が伸びる」
 ・「猫に飲ますと、眠らなくなる」
 ・「カラスに飲ますと白くなる」
 ・「美白効果がある」
 ・「目が良くなる」
 ・「頭が良くなる」
 ・「速読が出来るようになる」
 ・「待ち合わせ場所に5分前には着くようになる」
 ・「ボールのコントロールが良くなる」
 ・「明日の天気が分かるようになる」
 ・「満員電車にいつも座れる」
 ・「宝くじに当たるかもしれない」
 ・「家にゴキブリが出なくなる」
 ・「蚊に刺されもかゆくない」
 ・「見事一万人目の来訪者に選ばれるかもしれない」
 ・「青空が青い」




 あんまり効果を断定しちゃうと何なんで、CM中には小さな声で「きっと」とリピートさせます。


 キャッチコピーは「1本(1L)いっとく!?」、どこかで聞いたことのある感じもしますが、まあいいです。気のせいに違いありません。

 しかし、この牛乳なら前回の話のようにネーミングで消費者が迷うことは一切御座いません。この強靭なるインパクト「G2」、誰が他のメーカー品と間違えますでしょうか?
 アップルレの「G2」、牛乳界のローリングサンダーとなることでしょう。











 発売してから1年・・・、そこそこ売れました。
 発売当初の話題性は抜群でした。しかしネーミングに頼り過ぎたせいか味については賛否両論でした。
 「なぜ、アメリカ産?」と言われる始末。

 そんな牛乳界の進化は止まることを知りません。

 さらに次世代牛乳へ突入です、名付けて・・・、










 G3







 ご想像通りのネーミングです。


***デザインが斬新***



 しかし今回の「G]は「GLAMOROUS」の「G」です。つまり形がグラマーな所とかけています。

 中身はこんなに性能がアップ致しました。

 PowerMILK G3
 CPU 500MHz
 HD 1.5L
 メモリ 10MB



   容量を見てもらってお分かりになられると思いますが、1.5リットル入りです。
 その他のメーカー品の牛乳と差別化を図るためのケースデザイン、容器は
ペットボトルです。

 コーラとか入ってる奴です。
 名目は
スケルトンボディです。
 ペットボトルではありません、魅惑のスケルトンボディです。
 美しいまでの流線形、こんな牛乳ケースがあったでしょうか?あっ、瓶がありますね。いいや、こちらはリサイクルにも優しいペットボトルです!いや、スケルトンボディです。


 四人家族なんかには優しい大容量、重宝されます。

 賞味期限も脅威の10日間で安心長持ち、CPUの速度も速くなり早く口に運べます。

 革命的牛乳のG3、スーパーの店頭などで、その容器の形態から牛乳売り場の他にジュース売り場でも間違えられて置かれる現象が見られました。
 懐かしのアンバサ ホワイトウォーターではありません。
 それでも牛乳離れしていた若者たちが牛乳に目を向けるようになったと、厚生省の方からもお褒めの言葉を頂くまでになりました。
 元々、海外の牛乳はプラスチック容器に入れられて売られているものが多いから、それを日本に取り入れてだけのことなんですけどね。しかも日本で馴染みのあるペットボトルの容器に入れて。

 味の面からも、デザイン面からも他のメーカーと一線引いた「G3」。


 しかしながら他のメーカーも真似をするかのごとく、プラスチック容器に入った新牛乳を売り出して来ました。



 ここで同じムジナの泥沼競争から逸早く離脱し他のメーカーを引き離し、追い風の勢いを畳み掛けるようにアップレ乳業は新製品を出しました・・・








   アップルレ社社長の新牛乳発売時の会見の発言は次のようなものでした。



 「牛乳は毎日飲む消費物です!毎日のように無くなるものを度々買わせるのもメーカー側からすれば美味しい話でしょう。しかしながら我々は主婦の皆さん、つまりユーザー側の立場に立って考えました。
 通常1リットルで売られている牛乳ですが、結構な重さのあるものを毎日のようにユーザーの皆さんに買って頂くわけには行きません。スーパーから各家庭の往復、他に買う食材もあるはずです、これに度々牛乳が加わるようでは持ち運びは大変です。お年寄りのユーザーの方々にも優しくありません。
 ですから、我々は牛乳を買うのは週に一回で済むように大容量の「G4」を開発致しました。これからは度々、他社の牛乳を買いに行かなくてもいいんです!一週間に一回我が社の「G4」を買ってくれるだけでいいんです。私たちはユーザーの皆さんと一生付き合って行きたい!!!!」


 このときの、社長の、主婦も含め消費者を「ユーザー」と呼ぶ呼び方はその年の「流行語大賞」の候補に選ばれました。

 そうです、社長の発言にもあった通り・・・・










 G4誕生!!







 今までの流れを裏切らないネーミングです。



***紙パックがパンパン***



 今回の「G」は「GREAT」の「G」です。その名に恥じないほど性能はさらにアップ致しました。

 PowerMILK G4
 CPU 1GHz
 HD 5L
 メモリ 21MB



 もはや他の追随を許さない、この牛乳の性能。
 「G4」は別名、エンペラーと呼ばれました。

 フォルムは原点回帰の意味もありましたが、泥沼化した牛乳のプラスチック容器化抗争から一歩抜けるために、紙パックに戻りました。

 5リットル入りの紙パックは「業務用」と勘違いされました。

 しかし、大容量化を図ることで1リットル単位で購入するより、価格を抑えることに成功致しました。

 その年最高のCPUを保有したG4。口を開けコップに注ぐ過程で、牛乳がいつコップに入ったかが目に見えない程速くて、各ユーザーの家庭で驚愕の声が上がりました。

 そして驚きの賞味期限3週間。もちろん未開封なら常温保存も可能です。
 これで賞味期限を心配することもなく安心です、しかし何を入れて賞味期限を延ばしたのかが安心ではありませんが・・・。

 そんな不安を解消すかのごとく、パックの裏には製造した酪農農家の顔ではなく、乳を搾られた牛の顔写真がプリントしてありました。



***安心ですよ***



 ともかくG4の誕生は牛乳界の関白宣言となりました。

 G4が通った後に道が出来ると言われた程です。

 パイオニアは生まれた時点で追われる存在、さっそくG4に続けと他社の新製品が次々と新発売して来ました。


 ・「おいしい牛乳xp」
 ・「ウシックス」
 ・「元祖おいしい牛乳」
 ・「おいしい牛乳ネオ」
 ・「おいしい牛乳レボリューション」
 ・「牛の誘惑」
 ・「牛のため息」
 ・「牛の反芻」
 ・「牛づくし」
 ・「生牛60分」
 ・「乳の屋」
 ・「仔牛のワルツ」
 ・「牛のクイール」
 ・「牛の時間」
 ・「USIMO」
 ・「週間乳タイム」
 ・「三牛志」
 ・「美女と牛」
 ・「最後の牛乳」
 ・「即席牛乳」
 ・「ミルクの王子様」
 ・「沖縄牛乳チャンプル」
 ・「とんこつミルク」


 奇をてらったとしか思えないものが続々と出てきましたが、G4はこれらの牛乳たちに印籠を渡すかのように新製品を打ち出しました。










 想像してるのとは違いますよ。












 iUSHI(iウッシ)です。



 何が今までの牛乳と違うかというと、それはカラーリングです。
 ユーザーの気分で選べるように様々なカラーテイストを発売しました。次のようになっています。

 ・iUSHIあずき味
 ・iUSHI抹茶味
 ・iUSHI卵白味
 ・iUSHIキムチ味
 ・iUSHI梅味
 ・iUSHIストロベリーガム味
 ・iUSHIラズベリーガム味
 ・iUSHIブルーベリーガム味
 ・iUSHI餃子味
 ・iUSHI豚トロ味
 ・iUSHIコーヒー味(コーヒー牛乳)
 ・iUSHIカレー味
 ・iUSHI醤油ラーメン味
 ・iUSHI味噌ラーメン味
 ・iUSHI塩ラーメン味
 ・iUSHI醤油味
 ・iUSHI味噌味
 ・iUSHI塩味
 ・iUSHI大トロ味
 ・iUSHIビタミンA味
 ・iUSHIビタミンB味
 ・iUSHIビタミンC味
 ・iUSHIキュウリに蜂蜜をかけた味
 ・iUSHIプリンに醤油をかけた味
 ・iUSHI魚肉ソーセージ味
 ・iUSHIお昼に開けたお弁当味
 ・iUSHI角砂糖味
 ・iUSHI未亡人味
 ・iUSHI天使たちの午後味
 ・iUSHI鯨ベーコン味
 ・iUSHIよっちゃんイカ味



 ちなみに性能自体は抑え気味となっております。
 PowerMILK G4
 CPU 250MHz
 HD 1L
 メモリ 6MB



 多種多様の新製品のラインナップにマスコミは飛びつきましたが、実際販売を請け負うスーパーなど小売店ではあまり快く受け入れてもらえませんでした。むしろひんしゅくを買いました。
 あまりにも種類が多すぎたのがネックとなったのです。小売店などではこれほどのラインナップを店頭に並べるのに、アップルレ社のためだけに販売キャパシティーは取れません。
 それに冒険過ぎた味のラインナップが多すぎたため、どの味を卸したらいいのか店側も困惑するわ、アップルレ社の営業マンたち自身もどれを勧めていいか理解していませんでした。

 結局、雑誌などには掲載されてはいても、店頭に並んでいるのはコーヒー味ぐらいのものでした。



 アップルレ社初めての失敗です。
 今までがわりと順風満帆だったため、この失態は他の乳業会社からは「ほら、見たことか、素人が」という声も上がったとか。

 これだけ多種の特殊フレーバーの牛乳を開発・販売したシッペ返しは大きく、アップルレ社はその年の四月に入社させたばかり新入社員を六月には全員リストラしたそうです。




 そして社長は記者会見を開き、驚くべき発言を致しました。

「今回のiUSHIの発売自体は、私的には失敗とは全然思っていません。一度、口に含んで頂ければ、この味の良さは分かってもらえるんです。しかしながら、これだけのラインアップを受け入れられる店舗が存在致しません。確かに全ラインナップを販売するのは店側にとってはギャンブルに近いかもしれません・・・。
 そこで、我々はユーザーの皆さんとの距離をもっと縮めたいと考え、銀座にアップルレ社直営店をOPENさせます。
 ここではアップルレ社の全ての牛乳を実際にお手に触れティスティングが可能です。
 そして気に入って下さった牛乳は買い求めることが容易に出来、その牛乳は銀座で作りたてです。ビルの屋上で牛も飼育するつもりです。もちろんユーザーの皆さんの好みに合わせてカスタムなども自由です。」


 業界初、銀座に牛乳の工場を兼ねた直売店をOPENさせました。











 しかし、








 OPEN次の日、














 火事で全焼。








 この年は、アップルレにとって正に厄年だったのでしょう。ビルの焼け跡地には可哀相ですが丸焼けになった牛がゴロゴロいたとか。それはそれでいい匂いがしたそうです。

 この火事による損害は大きく、去年に入社した社員を八月には全員リストラしたそうです。


 しかも、横がルイヴィトンのビルだったということが、損害をさらに倍の倍の倍のドンにしたそうです。そうです、隣のビルも全焼させてしまったのです。

 去年入社した社員を全員リストラしただけでは賄えずに、一昨年に入社した社員も即効全員リストラそうです。しかし、社長は変わらずでした。







 そして、不運続きのアップルレ社は打開策として新製品を出すことになります。







 出ました。







 そうです。







 想像通りです。
















 G5誕生!!







 究極の流線型です。







 もういっぱいいっぱいです。



***上部に開け口のキャップが・・・***



 今回の「G」は見たまんま「GIANT」です。性能もギリギリです。

 PowerMILK G5(デュアル)
 CPU 2GHz
 HD 20L
 メモリ 1GB(1000MB)



 もう牛乳界の神降臨です。


 恐ろしいことに、そのフォルムはみたまんまダルマ!
 しかもチタン合金製です。美しいまでに銀色に輝くそのボディ、無意味です

 そのCPUたるや、ダルマの口(上部キャップね)を開けた時点で既に家中のコップにミルクが注がれていたとのこと。目にも留まらぬとはこのことです。もう一種のテレポーテーションです。

 特筆するべきところはたくさんあるけれども、一番はやはり今回から取り入れられた「デュアルCPU」、処理能力のためでは無く、このデュアルは味のデュアルでした。


 なんと、ダルマの底に





























が詰まっているんです!!!!


 牛乳を家族で飲み切ると、底の餅も拾って食べれる機能が付きました。もちろんミルクに長時間浸っていましたから、柔らかいのはこの上無しです、お年寄りにも安心です。

 当然、牛乳味です。

 容量も脅威の20リットルに達しました。明らかに業務用と指摘されても否定出来ない量です。
 「そんなに量があると飲み切れないんじゃあ・・・」といったご家庭も安心の
賞味期限1000日!

 約142週間持ちます。
 しかも、未開封のみの話では無く、開封後でも約142週間もちます。既に怪奇現象です。
 これで「無添加、無香料」と言えたら大したものです。明らかに保存料どっさりです。小さな虫なんかが、この牛乳を口にすると
即死します。






 最高の牛乳をご家庭に提供したい気持ちは分かりますが、このG5がアップルレ社の首の皮を引き千切るものとなってしまいました。


 そうです、重さです、中身だけで20リットルの容量、しかもケースはチタン合金。ユーザーのスーパーの往復の持ち運びの大変さを考えて、往復数を減らすことを追求してきた量の多さがしっぺ返しとなりました。このG5は既に主婦一人では持って帰れる重さを超えていたのです。


 主婦Aさんは次のように語る  「
かと思った・・・」


 そして無駄なデザインとその素材のチタン合金が重さに拍車をかけました。重すぎる!!

 車などでなんとか持ち帰った家庭でも、ダルマの口を開けた途端、家中のコップに牛乳が注がれて無駄に牛乳は減るわ、洗い物も無駄に増えるわで問題を起こしていました。
 その早すぎたCPUも命取りとなったのです。


 店舗や業者側からも「形が店頭に置きづらい」「冷蔵庫が壊れた」「運搬しづらい」「トラックの中でコロコロ転がる」「容器をリサイクルしづらい」「明らかに売れない」とクレームが付きました。





 主婦ユーザーからも、業者側からも嫌われ、そのフォルム通り手も足も出なくなってしまったそうです。









 G5の開発費、売り上げ不振は会社を倒産させるには充分でした。

 ここに飲料メーカーの異端児アップルレ社の幕が閉じられることになりました。とさ。









 って、また潰したじゃん。






 ipodの代わりに、乳podなんかも考えてましたが、もういいです。


 笑えないです。





 じゃあ、また!




メールはこちら
 
元旦から嘉門達夫ライブ
レッカーの上の車窓から
としまえんを歩こうの会
Oh!水木しげる展
しりあがり寿 新春寿始め
名古屋でなごむ
真アニマル放し飼いの森
真アニマル放し飼いの森2
真アニマル放し飼いの森3
合言葉はSD776GB


タワーリングナンセンス
映画の窓から
家の前が
GEISAI-5にジョイン・午前
GEISAI-5にジョイン・午後
雨の日のデパートの屋上
おいしい牛乳
おいしい牛乳 第二話
ひよこ リターンバック
We♥MUSIC
We♥MUSIC Vol.2
謎のタクシー運転手
楽しいお話
愉快なお話
歯がよう
スーパーホラー大会・前編
スーパーホラー大会・後編
キリンジ at Zepp Tokyo
高野寛 at オザミ
東京コンテンツマーケット
ブームがルール
メロンソーダ
新潟にせめてでも
初○○


コレクションする人達
ミルクセーキ
京都・早朝歩こうの会
アベック・ダイビング
キャッスルランド
ライスカレー、水なし
ラフ&ピース
唐突な攻撃
寿司バーGION
晴朗
くじら日和
犯人は圏外にいます
ダバダバダお台場
有線テレビ
横浜のケン
トラウマ坊主
あの豆腐屋の兄ちゃんが
癌ばるな癌
癌センター
四世代子猫王国
四世代子猫王国2
四世代子猫王国3
アニマル放し飼いの森
アニマル放し飼いの森2
アニマル放し飼いの森3
キリンジと武道館
駅弁持って駅へ
バースデーケーキ


コスモエタ赤蝮
カレーですか?ここですよ
デジタルオニギリ屋
乃馬土温泉
ロイヤル武術歌劇団
新足袋
スージーQ
しりとり合戦
たたじゃんPON
No Contents
No Contents


イラストレーターleolio
プロフィール
メール




























-----Copyright ©2003-05 leolio. All rights reserved. -----