チコリイッパツTOPへ
チコリイッパツ一覧
2004
辛さ30倍カレーでヨロレリヒ
モア・フトッチョバーガーをつくろう 
妖怪ポストに投函しに行こう   
カレーパン十番勝負    
なろうなろう 明日は藤子の子になろう
オンリロンリオールナイトでOK!
2005
年越し!子猫救助! 
凸なすびと行くBBフェスタ・ユンタ    
真夏のソフトクリーム・パラダイス     
来る前に行く!サバイバルウォ
2006
お茶湯 A WEEK!!
その他もろもろ
厠イヤミ百景
女子マネージャー列伝
消費者言いがかり連絡会
am11:59の深呼吸
歩こうの会 おざな
厠イヤミ百景の一景

猫烏丸OP
 
 
ご指名ありがとうございます
Expression Web
キミト、ドコカへ
大阪地図本―歩きたくなる 見やすい地図×親切なガイド=最強の大阪案内
魚をありがとう
転校生とブラック・ジャック
地獄のメカニカル・トレーニング・フレーズ
THE大量地獄 (AA)
コンティニュー (AA)
ドッツ ゼビウス (AA) 
ドッツ ゼルダの伝説 (AA)    
キング・コングができるまで
かりあげクン(AA)
バニラ 1.2(AA)
大東京ビンボー生活マニュアル(AA)    
ACTION REPLAY/SURKIN
 
ホームに行くなら メールを送るなら
タイトル
Page7



 時は一あくび程流れて、あれから半年とちょっと、実家に帰る機会があったのでブサ子のその後をちょこっとだけお伝えします。










***おっす、久しぶり***









***心持ち、顔が優しくなった?***




 六ヶ月ちょっと前に会ったときより体が大きくなったのは当たり前として、顔が優しくなった感じがするのは気のせいだろうか?何か今のほうが子猫らしい顔だ。
 あの頃は全世界の不幸を背負ったような顔してたよね。



***検証JPEG画像***





 そんな顔見ただけでも苦労した甲斐があったというものだ。あのとき助けておいて良かった。

 ちなみに体の方は・・・、




***トラ刈り跡あり***





 えっ?毛って、なんかこうもっと自然に揃ったりしないの?
 遊びでスネ毛の一部とか剃ってみたりしても伸びた後は自然と揃ったりするじゃん。髪の毛以外の体毛って何処までも何処までも伸びて行くわけじゃなくて、ある程度になったらその成長を止めるものでしょ。だからこそ一部スネ毛を剃っても後々長さが揃ったりするはずなんだけど、猫の毛だって何処までも伸びる性質じゃないでしょ?
 まだあのままトラ刈りのままなの?なに?成長期だから(笑?

 おいおいおいおい、マドロスさん。



***放射状に伸びてる***





 まあ季節も変われば、毛も生え変わるだろう。自然とそのサ●ヤ人みたいな毛質も時間が解決するに違いない。
 散髪のときに短すぎて切れなかったブサ子の足の方も自然に糊が取れているみたいだし、若いんだから、多少パンキッシュに生きても許されるよ。

 ねっ、毛が生え変わったら、かわいい彼女でも見付けてよろしくやりなよ。

 うん、うん、それがいい・・・・・・。






 ってね。あの時は分からなかったんだけど、実はブサ子、女の子だったんだよ。あの当時はあまりにもあまりなお姿だったし、性格も尖ったナイフみたいだったんで絶対オスだと思い込んでいたら、大きくなって歩かれる後ろ姿見てたら女の子だった。
 性格?あのときほどじゃないけど、まだ捻くれてるよ。懐かしさとかわいさで触ろうとしたら指先に一発くらったし。
 逃げるより先に爪を出すっていうのはなかなかのもんだぞ。



***スケバン***





 やっぱり一歩引いて人間のこと見てるし、他人様から見たら性格的にもかわいくないだろうけど、てこずらせてくれた子ほどこちらの愛情も深いというもの。
 もうブサ子と呼ぶのも忍ばれるね、女の子なんだし、
ブサ子は無いよね。ごめんね、ブサ子。ブサブサ。
 ジャイアンの妹だからジャイ子と呼ばれるよりもひどいよね。


 素敵な名前は今は思いつかないけどブサ子とだけはもう呼ばないよ。



 そうそう、私の腕だが、



***傷跡無し***





 上の写真の通り、ブサ子にキャンパスの如く傷つけられた腕も今では無傷。子猫の爪のバイ菌ぐらいでは我が抵抗勢力は負けなかったようだ。一時はあまりの傷っぷりに腕が見たことのない紫色とかになったどうしようと悩んだもんだ。

 腕の傷同様、ブサ子の心の傷も治ることだろう。


 それに前のページの最後の写真のまま、今でも全然普通に他の親兄弟の猫たちと接してもらえてるようで本当に良かった。
 あのネズミ捕りシートを背負ったままだったら筋金入りのスケバンが庭から育つところだった。
 多分、あのシートを付けたままだったら成長も出来なかっただろう。今の元ブサ子はこの世にいなかったはずだ。


 下の写真みたいに親子共々一緒に寄り添ったり出来るようになったようだし、いろいろ救出の道のりは大変だったけど良かった。
 助けれる命は助けてやらねばな。

 まだ子猫なんだし親(ぽん太)に充分甘えなよ。



 
***ぽん太どこ見てる?***





 出来たら今度会うときは、甘えてくれたりなんかしちゃってくれたら嬉しいかな。

 もう変なところに入り込むんじゃないぞ。同じく付けて帰るならガム程度にして。



 あと道路を横切るときは突っ走ればなんとかなるみたいなのを止めて左右確認してからね。



 それとこれを読んでから、ピンチの猫を私のところに持ってこないでね。ここまで読んで分かると思うけどたいしたこと出来ないから。肉弾戦しか出来ないからね。


 















ほじゃりこ、ほじゃりこ






leolio.comトップへ チコリイッパツトップへ


-----Copyright (c) 2007 Leolio. All rights reserved. -----